熊本での法律相談なら「北里綜合法律事務所」

お問い合わせ電話番号

裁判上の手数料

裁判上の手数料について

以下の額に消費税が加算されます。


事件等(手数料の項目) 分類 弁護士報酬の額(手数料額) 備考

1.証拠保全(本案事件を併せて受任したときでも本案事件の着手金と別に受けることができる)

基本

20万円に民事事件の1により算定された額の10%を加算した額


特に複雑又は特殊な事情がある場合

弁護士と依頼者との協議により定める額

2.即決和解(本手数料を受けたときは、契約書その他の文書を作成しても、その手数料を別に請求することができない。)

示談交渉を要しない場合

経済的な利益の額が
300万円以下の場合・・・10万円
300万円を超え3,000万円以下の場合
・・・1%+7万円
3,000万円を超え3億円以下の場合
・・・0.5%+22万円
3億円以上の場合・・・0.3%+82万円

示談交渉を要する場合

示談交渉事件として、民事事件の2、6、ないし8による

3.公示催告

 

2の示談交渉を要しない場合と同額

4.倒産整理事件の債権届出

基本

5万円から10万円の範囲内の額

特に複雑又は特殊 な事情がある場合

弁護士と依頼者の協議により定める額

5.簡易な家事審判(家事審判法第9 条第 1 項甲類に属する家事審判事件で事案簡明なもの)

 

10万円から20万円の範囲内の額

裁判上の手数料

事務所名北里綜合法律事務所
所在地熊本市中央区本山町119
電話番号096-375-3888
FAX096-375-3889

お問い合わせ